毛利会計事務所■相続・贈与相談お任せください

プライバシーポリシー サイトマップ
毛利会計事務所■相続・贈与相談お任せください
HOME 事業所案内 自計化のお勧め 報酬案内 お問い合わせ リンク
 
 
会計業務
企業税務業務
コンサルティング業務
資産税業務
建設関連業務

税務カレンダー

事業所案内


毛利会計事務所
所長 毛利惠行 SHIGEYUKI MOURI




経営者の皆様へ

チャールズ・ダーウィンは「種の起源」の中で、「最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き残るのでもない。唯一、生き残るのは変化できるものである。」と述べています。
私たちを取り巻く経済環境はめまぐるしく変わり、企業のグローバル化が進む中で、企業自身がその形を変えなくては生き残れない厳しい時代となってきました。そのような意味合いから企業は「環境適応業」であるとも言われます。
まずは現状を正確に把握し、置かれている状況を分析し、そして今抱える課題にどう的確に対応できるかが「繁栄」のキーを握っています。
毛利会計事務所は企業の繁栄を願い、経営者の皆様とともに明日の経営を考える事務所を目指しています。


不動産オーナーの皆様へ

私はいわゆる「田舎の長男」として生まれ、少ないながらも家の財産(農地等)を守るため、地元で就職することが自分の宿命であるかのように感じていました。大学卒業後、社会人2年目にして父を亡くし、不動産を維持管理するということの大変さに直面しました。いくらやっても赤字経営の農地とうまく活用できていない宅地そして容赦ない固定資産税に困り、不動産活用について情報の少なかったサラリーマンという職業から、税理士という職業に方向転換しました。
そして当時は重荷であった農地や未活用地も今では大半が収益を生む管理しやすい財産と変わりました。
財産というのはかわいい我が子のようでもあります。出来の良い子は親を大切にしてくれますが、出来の悪い子は親のスネをかじるばかりです。なかでも「不動産活用の出来の良し悪し」というのは、親が子に正しい教育をし、それがその子の将来を左右するのに似ています。
不動産の活用などでお困りの方には私自身が実践した例も含め豊富な事例により、不動産の有効活用をご提案いたします。


経営理念

私たちは、「顧客第一主義」を心がけ、幅広いお客様のニーズに応えられるよう努力を惜しみません。また、ワンストップサービスが提供できるよう専門以外の分野におきましても提携パートナーと連携してサービスできる体制を敷いています。
お客様とのコミュニケーションを通じて最善の選択をしていただけるよう、さまざまのご提案をさせていただくことが重要であると考えます。私たちはサービス業としてお客様との信頼関係をさらに築くことに努め、専門的な能力向上のため日々研鑽しています。
専門的なサービスの提供を通してお客様の成功・発展・繁栄のお手伝いすることが私たちの「使命」と考えています。

略歴

1954年(昭和29年) 姫路市生まれ
1973年(昭和48年) 私立白陵高等学校卒業
1977年(昭和52年) 和歌山大学経済学部卒業
1981年(昭和56年) 日鐵物流㈱勤務へ経て会計事務所に転進
1991年(平成 3年) ㈱大栄総合教育システム講師(簿記、経理実務担当)
1991年(平成 3年) 税理士試験合格(簿・財・法・消・相)
1992年(平成 4年) 独立開業
1993年(平成 5年) 行政書士登録
2001年(平成13年) ファイナンシャルプランナー (AFP) 試験合格
2008年(平成20年) 住宅ローンアドバイザー試験合格
2010年(平成22年) 経営支援アドバイザー(弥生)認定
2013年(平成25年) 経営革新等支援機関に認定
2015年(平成27年) 登録政治資金監査人に登録

現役職と所属団体

近畿税理士会 姫路支部 会員
近畿青年税理士連盟 兵庫県支部 会員
兵庫県行政書士会 会員
日本FP協会 兵庫県支部 会員
兵庫県西税理士協同組合 理事

過去の主な経歴

近畿税理士会 姫路支部 幹事(税務・業務・広報・会計)
近畿青年税理士連盟 兵庫県支部 支部長
兵庫県行政書士会 監事
小学校PTA・中学校PTA 会長
姫路市連合PTA協議会 会長
兵庫県PTA協議会 副会長







毛利会計事務所■相続・贈与相談お任せください